実例紹介

仕様・用途から探す

児童福祉施設

山形市南部児童遊戯施設 シェルターインクルーシブプレイス コパル

  • 構造設計
  • 施工
  • 材料製作
  • 意匠設計
  • 構造設計
  • 施工
  • 材料製作
  • 意匠設計
  • 設計   大西麻貴+百田有希/o+h
  • 所在地  山形県山形市
  • 敷地面積 22,295.30㎡
  • 建築面積 3,334.81㎡
  • 延床面積 3,175.90㎡
  • 階数   地上2階

コパルは、障がいの有無や国籍、家庭環境の違いに関わらず、すべての子どもたちに開かれた遊び場である。そこで、建築が子どもたちの感覚を触発し、自ら遊びを発見できる空間をつくった。背後の蔵王連峰に呼応する、雲のような佇まいの建築である。PFI方式による本プロジェクトは、株式会社シェルターを筆頭とする設計、施工、運営、維持管理チーム皆が「インクルーシブ」という理念を共有し、有識者や地域の方で構成された創造会議や、市役所との対話を重ねて生み出された。今後15年間の運営を通じて、これからも場を育て続けていきたい。

発注者:山形市
アドバイザー:パシフィックコンサルタンツ
PFI事業者*:夢の公園
設計・工事監理:大西麻貴+百田有希/o+h
建設:高木・シェルター特定JV、Otias、石川建設産業、タカハシ電工
維持管理:ALSOK山形、太平ビルサービス山形支店
運営:ヴォーチェ、アプルス、学校法人龍華学園、ミュージックセキュリティーズ、タイトー

*山形市がPFI法に基づき実施する当事業は、シェルターなど10社が出資して設立した特別目的会社(SPC)「株式会社夢の公園」が施設の設計・建設・運営・維持管理を行います。

【掲載】
〇新建築 2022年7月号
〇GA JAPAN 177
〇日経アーキテクチュア 2022年8月25日号

【受賞】
◇2022年度グッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」受賞
◇第16回キッズデザイン賞「奨励賞 キッズデザイン協議会会長賞」受賞
◇ウッドデザイン賞2022 「優秀賞 林野庁長官賞」受賞
◇日本空間デザイン賞2022 入賞

パンフレットのダウンロードはこちら

『株式会社シェルター』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター 注文住宅』のfacebookページはこちら
『株式会社シェルター公式』のinstagramページはこちら
『株式会社シェルター デザインセンター公式』のinstagramページはこちら